2018年10月09日

受験の勉強は塾にお任せ

昨日は、タカコが母さんに歴史に関する出来事や年号のクイズを出していました。

母さんはところどころ苦戦しているようでした。

で、とんび父さんはどうかというと、サッパリわかりません!

というか、小学生でそこまで覚えなきゃいけないの!?と思うぐらい。

でも、中学受験組はみんな歴史に限らずそういうレベルなんでしょうね。

たしかに、国語は試験時間に対する文章量が多いし、算数は初見で解くのが無理な問題が当たり前に出てくるし、理科だって単なる知識だけじゃ答えられない問題もあるし。

ということで、受験が近づくにつれて、勉強の指導は塾にお任せして、生活のサポートの比率を高めてきています。

中学受験は我が家にとって初めての経験なので、どういうやり方が正解かわからないまま、とりあえず目の前のできることをやって行きたいと思います。
(^^)

〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜

↓このバナーをポチっと押してもらえると“とんび父さん”の元気がちょっとUPします。
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村



ラベル: 知識
posted by とんび父さん at 08:53| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。